2018年5月10日 第19号

 ケベック州モントリオール市の家族が、大学に1千万ドルを寄付した。

 寄付したのはアミリアさんとリノ・サプートさん夫妻で、寄付先は息子が在籍しているノバスコシア州北東部のアンティゴニッシュにある、聖フランシスコ・ザビエル大学。彼は同大学のビジネス学科の4年生で、夫妻によると、彼は入学当初から大学に温かく迎え入れられていたという。

 同大学では現在、コミュニティの健康とウェルネスの中心拠点となるためのプロジェクトを推進中で、同夫妻の寄付は、学内の1967年に建てられた体育館オランド・センターの改修工事に充てられる。同大学の165年の歴史の中で、一回で支払われた寄付としては最高額となる。なお改修工事にかかる総費用は3千万ドルと見積もられている。

 サプート夫妻は乳製品を扱う企業の経営者で、カナダの裕福な家族トップ25にランクインしている。

 

2018年5月10日 第19号

 連邦新民主党(NDP)がクリスティン・ムーア議員のセクハラ行為疑惑について第三者機関による調査をすることが8日、分かった。同党ジャグミート・シング党首は声明を発表し、調査結果が出るまでの間、同議員が担っていた党での役職を一時停止すると明らかにした。

 今回のセクハラ疑惑は、同議員が2013年に退役軍人であるグレン・カークランドさんに対して行った行為が性的に不適切なものだった疑いがあるというもの。カークランドさん本人が、ムーア議員から迫られたことを告白している。

 カークランドさんは、これが男性による女性に対する行為ならば、すぐに世間が反応するが逆の場合は分かりにくいとテレビインタビューで語り、ムーア議員が同じNDPのエリン・ウィア議員のセクハラ行為を告発したことを思うと皮肉だとも語っている。

 ムーア議員はケベック州の議員で、2013年にNDP代表として復員軍人問題委員会に参加している。カークランドさんは2008年に派兵先のアフガニスタンで重傷を負い、2013年の委員会では証人として証言。自身のPTSDを含む経験や、その後受けた治療やケアについての意見を語っている。その当時に起きたムーア議員との関係を告白した。

 ムーア議員は今回の件を受けて声明を発表。党が独立機関に調査を依頼したことを歓迎すると語り、公平な調査が行われる機会が設けられたことを評価し、調査に入るため、今後はこの件に関するコメントを控えると語っている。

 ムーア議員は、2011年に初当選。この時の選挙で巻き起こったNDP旋風、別名オレンジ旋風の波に乗りケベック州の選挙区から立候補し当選した。以降、再選を果たしている。

 シング党首は、ムーア議員の処分について、第三者機関からの調査結果が出るまでは役職停止にとどまり、党員としては継続することを明らかにした。正式な処分は調査結果次第としている。

 NDPは別のセクハラ問題で議員を除名処分にしたばかり。シング党首は今月3日、セクハラ疑惑のあったサスカチワン州選出のエリン・ウィア議員を除名すると発表した。第三者機関による調査を終え、セクハラ疑惑が拭いきれなかったと説明。除名処分が妥当と判断したとシング党首が語った。

 このウィア議員へのセクハラ疑惑を最初に告白したのが、実はムーア議員。自分が直接セクハラを受けたことはないが、複数の女性から相談を受けていると語り、ウィア議員のセクハラ疑惑を明らかにした。

 その後、党は第三者機関による調査を開始。結果が出るまでは除名処分とせず、役職の一時停止にとどめていた。

 今回の処分を受け、ウィア議員は一応謝罪のコメントを発表したものの、除名処分となった理由はセクハラではなく、党の意向に背いたためと改めて主張している。

 

2018年5月10日 第19号

 認知症患者向けのユニークな施設が、ブリティッシュ・コロンビア州ローワーメインランドの、人口2万6千人ほどの町ラングレーに建設される予定だ。

 ザ・ビレッジと名づけられたこの施設は、ケア施設のカテゴリーとしては、介護なしの自立型住居となる。2・8ヘクタールの敷地内に、6棟の低層住宅が建てられるが、一般的な老人ホームや介護付住居と大きく違うところは、ひとつの棟には12部屋しかなく、全体でも78人しか入居できない点。そして、それとほぼ同数の訓練を受けたスタッフが入居者のサポートを行う。

 さらに敷地内には散歩道や花壇などが完備され、入居者は自由に散歩したり外気に触れたりすることができる。もちろん勝手に外部には出られないようになっているが、入居者がビルの中に閉じ込められて閉塞感を味わうようなことはないと、このプロジェクトのリーダー、エルロイ・ジャプセンさんは取材に説明している。施設には時間指定のスケジュールなどはなく、入居者は好きな時間に起きて、いつでも朝食を取ることができ、好きなアクティビティに参加したり、庭仕事にいそしんだりできるという。

 また敷地内に建てられるコミュニティセンターでは、売店や一般の参加も可能なプログラムが提供される。ジャプセンさん曰く、閉ざされた施設ではなく、コミュニティの中の小さな村のようなものでありたいと語っている。

 またBC州アルツハイマー協会のチーフエグゼクティブ、マリア・ハワードさんも、このようなタイプの施設のニーズは非常に高いと、取材に話している。

 2016年の時点で、およそ56万4千人のカナダ人が認知症を患っていると推定されているが、同協会によると、その数は2031年には94万人にまで増加すると予測する。多くの人は自宅に引き続き暮らすことを望むとみられているが、これは認知症という病気や、その治療といったことだけで解決できるような問題ではなく、交通手段、人材、教育、そして住宅といった様々な問題と取り組まなければならず、コミュニティのなかで彼らが暮し続けるためのサポート体制は全く追いついていないと、ハワードさんは指摘している。

 ザ・ビレッジは民間企業が開発・運営する。1カ月の入居料は6千ドルから7500ドルの間になる予定だが、これは政府の援助を受けていない施設としては平均的なものだという。

 

2018年5月10日 第19号

 ブリティッシュ・コロンビア州内陸部では、気温の上昇による雪解けが急速に進み、一部の地域で洪水被害が出ている。

 オカナガン湖西岸のサマーランド地域のフォウルダーとミドウバレーでは、5日までに60世帯に対し避難警告が出されたほか、南オカナガン・シミルカミーンの400世帯以上に対し洪水に警戒するよう勧告が出され、33世帯が避難した。

 これら地域の上流にあるダーク湖は満水状態となっているが、地域からオカナガン湖に流れ出す下流の渓谷のキャパシティは、増加した水量を流せるほど大きくない。

 同地域は非常事態を宣言、住民らは土のうを敷地の周りに積み上げるなどして、水位上昇に対処している。しかし専門家によると、春の気温上昇がさらに雪解けを加速させるため、洪水が収まるまでには時間がかかり、その前にはさらなる水位上昇の危険性があるという。

 また同地域から100キロほど北西のローワー・ニコラ・バレーでも被害が拡大している。同地域の中心、メリットの近郊では50世帯以上に避難命令が出されたほか、ニコラ・キャンフォード小学校は7日、休校となった。

 そのほか、フレーザー川沿いの町リットンの北側で運行されている、フレーザー川を渡るリットン・フェリーも川の水位の上昇のため運休となった。

 

2018年5月10日 第19号

 ブリティッシュ・コロンビア州バンクーバーの独立系映画館の中でも、80年という長い歴史を誇るリオ劇場。今では少なくなった、当時をしのばせるアールデコ調のこの劇場を含む一角は、土地利用区分が変更されたことで開発業者による再開発の動きが起こり、その場合は買い取られた同劇場は取り壊される危険性があった。

 この劇場を運営してきたコリーン・リアさんは2月、開発業者による買収を阻止するため、自らもリオ劇場を買い取る意思を表明。直後から何百万ドルともいわれた購入金額を工面するためインターネット上での寄付を募り始め、これまでに50万ドル以上が集まった。

 さらに支援の輪は業界に広がり、映画監督のケビン・スミスさんや、バンクーバー出身の映画俳優で『デッドプール』の主役を演じたライアン・レイノルズさん、同じくバンクーバー出身でSFホラーテレビドラマ『ストレンジャー・シングス』やホラー映画『イット〜それが見えたら終わり〜』などに出演した15歳の俳優フィン・ヴォルフハルトさんなどが声を上げていた。

 こうした支援とともに、売買契約締結期限の7日が目前に迫った先週には、リアさんがバンシティ信用組合に申請していたローンが承認された。これでゴールに手が届きそうだと取材に語るリアさん。7日に契約内容を詰めたあと、彼女とビジネスパートナーは60日以内に300万ドルのデポジットを払うことになる。また出資を約束する投資家も名乗りを上げているが、リアさんはそれ以外の一般の人々でも同劇場の株を購入できるようにして、80万ドル程度の寄付を集められるよう計画中だと話している。

 リアさんはまた、バンクーバーでは人々に愛されていた施設やビジネスが、やむなく閉鎖に追い込まれたケースがいくつもあると語り、自分はその流れを変えることもできるのだということを、みんなに示したいと希望を述べていた。

 

 

今週の主な紙面
5月17日号 第20号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
MOVIES TIME OUT…V-11
ザ・ワイルド・ポストカード・プロジェクト絵画コンクール入賞 大津アニカちゃん…V-14
ヨガと健康 第27 回…V-20
デーヴィッド・アラン・ビング氏 在ビクトリア日本国名誉総領事 披露レセプション 5月8日、ビクトリア市内のロイヤルBC 博物館で…V-23
TIME OUT(イベント情報)…V-16~18
CLASSIFIED…V-18~22
求人情報…V-4~5

詳しくは5月17日号 第20号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ