Rough Night • Cars 3 • Harmonium(淵に立つ)


 

Rough Night

 

主演のヨハンソン(中央) 2017 ©Columbia Pictures

 

スカーレット・ヨハンソン主演のダーク・コメディー

男性映画ファンに人気のスカーレット・ヨハンソンを始め、ゾーイ・クラヴィッツ、ケイト・マッキノン、デミ・ムーアなど豪華女優が勢ぞろいする新作映画。大学時代の友人たちが10 年ぶりにマイアミに集まって、女性だけの婚前バチェロレッテ・パーティーを企画する。しかし呼びつけた男性ストリッパーを誤って死なせてしまい、みんなで力を合わせてカバーアップしようとする。目的が同じだと、仲が悪かった女性たちも団結するという笑いを誘うコメディー。監督はルシア・アニエロ。

14A 1:41 hr

上映:Cineplex Odeon International Village,Cineplex Cinemas Marine Gateway and VIP, Cineplex Odeon Park & Tilford, CIneplex Cinemas Metropolis, SilverCity Riverport, Cineplex Cinemas Coquitlamand VIP, Landmark Cinemas New Westminster

 


 

Cars 3

 

楽しいカーレース 2017 ©Disney Pixar

 

おなじみのマックィーンがかえってくる3D

車たちが意思を持って動き回るコンピューター・アニメーション映画のシリーズ第3弾。今回は主人公のライトニング・マックィーン(声:オーウェン・ウィルソン)が大事故に遭い、キャリアが危なくなるという設定。彼は回復したものの、前より調子が悪くてスピードも出ない。そのうち自分よりもっと性能が良くて早いライバルのジャクソン・ストーム(アーミー・ハマー)に抜かれてうつになってしまう。そんな時、女性テクニシャンとタッグを組むことになり再挑戦する。監督はブライアン・フィー。

G 1:48 hr

上映:Cineplex Odeon International Village, Cineplex Cinemas Marine Gateway and VIP, Cineplex Cinemas Esplanade, CIneplex Cinemas Metropolis, SilverCity Riverport, Cineplex Cinemas Coquitlam and VIP, Landmark Cinemas New Westminster

 


 

特別上映
Harmonium(淵に立つ)

 

この役でアジア最優秀主演男優賞を獲得した浅野忠信2016 ©VIFF

 

『家族』のあり方が ハンマーで叩かれたようなドラマ作品 

カンヌ映画祭の初ノミネートでいきなり『ある視点部門』審査員賞を受賞し、昨年のVIFF でも映画関係者をうならせた深田晃司監督の作品。小さな金属加工工場を営んで平穏な毎日を送っていた鈴岡家に、夫の知人で前科のある八坂(浅野忠信)が突然現れる。礼儀正しく家族からも好かれていた彼だったが、ある日残酷な傷あとを残して姿を消してしまう。8年後、新しく入ってきた青年から八坂の消息がつかめそうになると夫婦に新たな葛藤が訪れる。これまでになかった衝撃の家族ドラマ。映画祭だけでなくアジアやヨーロッパ各地でもランキング入りした必見映画。

R 1:58 hr

上映:Vancity Theatre
6月23日(金)8:40 PM
6月25日(日)8:30 PM
6月27日(火)6:30 PM
6月29日(木)8:25 PM

 

(文 ジェナ・パーク)

 

映画 年齢制限
PG 保護者の同伴が望ましい。
PG-13 13歳未満は保護者の 注意や指導が望ましい。
14A 14歳以下は保護者の 同伴が必要。
18A 18歳以下は保護者の 同伴が必要。
R 18歳以下は入場不可。
G 制限なし。 

 

 

今週の主な紙面
6月15日号 第24号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-5
認知症と二人三脚…V-3
深田晃司監督作品『淵に立つ』VIFFで特別アンコール上映…V-12
オタワ便り…V-22
老婆のひとりごと…V-23
CLASSIFIED…V-20~26
求人情報…V-23

詳しくは6月22日号 第25号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ