『The Octopus Eats Its Own Leg』は、現代美術家・村上隆さんのカナダ初の回顧展だ。同展に先駆けて開催したシカゴ美術館では、過去最多入場者数を記録した。

新作も加えて集められた60点あまりの絵画や彫刻には、村上さんの30年が凝縮されている。

この回顧展はバンクーバーアートギャラリーにて、2018年2月3日(土)から5月6日(日)まで開催されている。

2016年に日系プレース基金主催のファンドレージング・ガラに出演した中孝介さんのデビュー曲『それぞれに』。その作詞・作曲者が江崎とし子さんである。

これまで20年近くシンガーへの楽曲提供ほかテレビCMや劇伴、国内外商業施設向けの楽曲を多数担当しつつソロ活動をこなしてきたが、昨年、活動拠点をバンクーバーに移した。国境を越えた新たなアプローチに挑戦するToshiko Ezakiワールドとは。

Canada’s Ballet Jörgen:カナダズ・バレエ・ヨーガン(以下CBJ)は、オンタリオ州オタワ、ウォータールー、ハリファックスに活動の中核地を持つトロント拠点のバレエ団。CBJには現在3名の日本人ダンサーが在籍し、アメリカやカナダ各地の舞台で公演をしている。

 激しく雨が降る1月7日の日曜日、ブリティッシュ・コロンビア大学(UBC)内で、立命館大学からの日本人留学生による成人式が行われた。同式では65名の新成人が誕生し、祝杯をあげた。

ブリティッシュ・コロンビア州の州都、ビクトリアを拠点に活動して15年目のバレエ・ビクトリア(以下BV)。ポール・ディストルーパー氏(以下D氏)が2007年より芸術監督:ディレクターに就任し、多くの卒業生がBVに入団している、ビクトリアのバレエ学校:ビクトリア・アカデミー・オブ・バレエ(以下VAB)も運営している。現在は5名の日本人ダンサーが在籍し、バレエ公演に出演している。BC州レベルストークへ『くるみ割り人形』公演ツアーで訪れた皆さんに、話を聞いた。

 

今週の主な紙面
11月22日号 第47号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
オタワ便…V-11
$5クッキング…V-14
MOVIES TIME OUT…V-15
TIME OUT(イベント情報)…V-16~17
CLASSIFIED…V-18~22
求人情報…V-4

詳しくは11月22日号 第47号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ