お香の香りと奥深さに魅せられて

 『香道』(こうどう)と聞いて馴染みがなくても、『匂い袋』という言葉から、ふうっと優雅な香りを思い出す人も多いのではないだろうか。
 華道や茶道と違い、広く伝わることのなかった香道。日本でこの香道を伝承していた宇野京子さんが、間もなくバンクーバーでの滞在を終えると聞き、帰国を前にお香についての話を伺った。

歌会始入選の粟津さん、儀式出席

毎年恒例の皇居・宮殿での歌会始の儀。今年は1月14日に、「葉」をお題に行われた。天皇皇后両陛下、皇太子殿下をはじめ皇族方、一般からの入選者らが出席する。今年の一般応募作は2万802首で、選ばれる入選者はたったの10人。その中にサレー市在住の粟津三寿さ
んの名前もあった。

~在バンクーバー日本国総領事伊藤秀樹氏、
バンクーバービジネス懇話会会長合田茂氏を迎えて~

1月31日、リステル・ホテルで、企友会の2011年度新春懇談会が開催され、 在バンクーバー日本国総領事の伊藤秀樹氏とバンクーバービジネス懇話会会長の合田茂氏が講演した。日本だけでなく海外での経験が豊富で、バンクーバーの日系コミュニティーを支える存在である伊藤氏と合田氏の講演に、約60人の参加者は熱心に聞き入り、講演後には活発な質疑応答が行われた。

小林敏郎(こばやしとしろう)氏・田中信生(たなかのぶお)氏講演会

1月23日、体も心も豊かに生きるための講演会が、バンクーバー中央図書館で開催された。

日本・カナダ商工会議所主催
ノーザン・ブリティッシュ・コロンビア大学学長
岩間ジョージ教授 特別講演夕食会


これまでの研究、経験が、如何にビジネスにつながっていくか

 

読者の皆様へ

これまでバンクーバー新報をご愛読いただき、誠にありがとうございました。新聞発行は今号をもちまして終了いたします。

しかし、日系コミュニティーに支援されて41 年余り続いてきた新報を存続させたいとの思いから、オンラインによるウェブサイトでの情報発信を継続することになりました。

SNS を含むオンラインは、弊紙で記者をしておりました三島直美と西川桂子が、責任者として引き継ぎ新体制で再出発する予定です。

今後も引き続き、ウェブサイトの閲覧をよろしくお願いいたします。