The Bolshoi • In The Fade (Aus dem Nichts) • Wonderstruck


 

The Bolshoi

 

The Bolshoi ©VIFF

 

華麗なロシアバレエの愛と競争の世界

ロシアで最も有名なバレエのボリショイ劇場。ユリヤとカリナは同じバレエ学校に通う生徒で、ボリショイ劇場の主演バレリーナを目指している。大きな夢を共有している二人の友情が、醜いライバル意識に変わり、そして年月とともにまた友情に戻る過程が描かれる。純粋に美しいバレエダンス、人間として成長する過程での犠牲、そして実際に撮影許可のおりた劇場の内部が見どころとなる。監督はバレリー・トドロフスキー。

ロシア 2:12 hr

上映:
10月6日(金)9:00 PM Vancity Theatre
10月12日(木)8:45 PM The Centre

 


 

In The Fade (Aus dem Nichts)

 

In The Fade ©VIFF

 

世界中の差別犯罪に問う力作 

今年カンヌ国際映画祭のパルム・ドール賞を競い、主演のダイアン・クルーガーが女優賞を受賞した作品。監督は世界三大映画祭で受賞歴のある名監督、ファティ・アキン。ドイツ・ハンブルグに住む主婦カティア(クルーガー)は、クルド人の夫と5歳の息子と仲良く暮らしていた。ある日、警察からの連絡で、男性と子供が釘爆弾で身元確認できない状態で亡くなったと知らされる。やがて人種差別が犯罪理由としたネオナチ男女二人が逮捕されると、カティアは復讐のために彼らに厳罰が科されることを求める。最愛の夫と息子の命を奪われ、生きる目的を失った女性の悲しみを切実に訴える映画。

ドイツ 1:35 hr

上映:
10月1日(日)3:15 PM The Centre
10月4日(水)9:00 PM The Centre

 


 

VIFF Closing Gala
Wonderstruck(ワンダーストラック)

 

Wonderstruck ©VIFF

 

観る人の心が温まる感動作品 

トッド・ヘインズ監督による同名小説の映画化で、カンヌ映画祭でプレミア上映された作品。物語は1927年と1977年で、どちらも耳の不自由な主人公。ニュージャージーに住む耳の聞こえない少女ローズ(ミリセント・シモンズ)は、人気女優のメイヒュー(ジュリアン・ムーア)に会うために一人ニューヨークへ向かう。だがメイヒューには隠された秘密があった…。一方、ミネソタに住むベン(オークス・フェグリー)は亡くなった母親の遺品から、ダニーという男性の名前を見つける。落雷が起こり高圧電力のせいで両耳を失ったベンだが、まだ見ぬ父親を探しにニューヨークへ向かう。VIFFが送る感動的なクロージング上映。チケットはお早めに。

アメリカ 1:57 hr

上映:
10月13日(金)7:30 PM The Centre
10月13日(金)9:15 PM Playhouse

 

(文 ジェナ・パーク/写真提供 VIFF)

 

映画 年齢制限
PG 保護者の同伴が望ましい。
PG-13 13歳未満は保護者の 注意や指導が望ましい。
14A 14歳以下は保護者の 同伴が必要。
18A 18歳以下は保護者の 同伴が必要。
R 18歳以下は入場不可。
G 制限なし。 

 

 

今週の主な紙面
11月16日号 第46号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
MOVIES TIME OUT…V-11
TIME OUT(イベント情報)…V-16~17
ヨガと健康質のよい体を保つ法・その2…V-21
リメンバランスデー日系カナダ人戦没者追悼式典…V-23
CLASSIFIED…V-18~22
求人情報…V-15

詳しくは11月16日号 第46号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ