2020年3月26日 第13号

街路樹の桜はこれからが見ごろ。バンクーバーの桜は1930年代に日本から寄贈された500本が発祥で、現在54種類、4万3千本以上といわれる。この騒動でも自然はいつも通りきれいなバンクーバーの春を迎えている。これから先2カ月以上にわたって、日本の桜が人々を癒してくれるのはうれしい限り。

ウェブサイトもぜひ見てください!
http://www.k-graphicphoto.com/jp.html

(文・写真 斉藤 光一)

 

W22 x Arbutus St

 

W16 x Burrard St

 

W22 x Yew St

 

 

読者の皆様へ

これまでバンクーバー新報をご愛読いただき、誠にありがとうございました。新聞発行は今号をもちまして終了いたします。

しかし、日系コミュニティーに支援されて41 年余り続いてきた新報を存続させたいとの思いから、オンラインによるウェブサイトでの情報発信を継続することになりました。

SNS を含むオンラインは、弊紙で記者をしておりました三島直美と西川桂子が、責任者として引き継ぎ新体制で再出発する予定です。

今後も引き続き、ウェブサイトの閲覧をよろしくお願いいたします。