常にブラジルと日本を往復していた松林監督

 

映画『花と兵隊』『相馬看花』や、バンクーバー国際映画祭に招待された『祭の馬』と『Reflection』で知られる松林監督。昨年12 月にNHK ワールドで放送された監督のドキュメンタリー映画『Digging the Untold History』が好評だったため、新年にも再放送された。これはブラジル『サントス事件』の背景や日系人を3年間追った作品。新報紙面でもおなじみの監督は、クリスマスイブに沖縄からインタビューに応えてくれた。

(写真提供 松林要樹監督 取材 ジェナ・パーク)

詳細はパート1、12 〜13 ページ

 


 

 


 

 

平成26年度外務大臣表彰授賞式

慰安婦像問題まとめ

日本政府の資料

南京虐殺記念日制定法案反対特設ページ

 

 

 

 

 

今週の主な紙面
1月23日号 第4号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
MOVIES TIME OUT…V-14
オタワ便り・49…V-15
TIME OUT(イベント情報)…V-16~17
CLASSIFIED…V-19~22
求人情報…V-4

詳しくは1月23日号 第4号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ