2020年1月30日 第5号

 ブリティッシュ・コロンビア州バンクーバー島沖で24日、地震が観測された。カナダ地震局によると、午後1時35分ごろ、マグニチュード4・5の地震が発生。震源地はバンクーバー島バムフィールドの南南西約29キロメートル、震源の深さは38キロメートルと報告されている。この地震による津波の心配はないと発表された。

 バンクーバー島西側の太平洋で起こった地震だったが、揺れはバンクーバー島のビクトリアやナナイモだけではなく、メトロバンクーバーでも感じられた。

 この日はツイッターにも多くの人が揺れを感じたと投稿。BC州スペンサー・チャンドラ議員もツイッターに「バンクーバーで地震を感じた」と投稿。続けて「いざとなった時の準備は大丈夫?」と州民に呼びかけた。

 BC州南西部では地震が相次いでいる。今年1月8日には、バンクーバー島沖でマグニチュード4・8を観測、25日にはメトロバンクーバーの東に位置するフレーザーバレーでも地震が起きた。カナダ地震局によると、午前9時22分にマグニチュード1・9の地震が発生したという。震源地はチリワックの北東約15キロメートル、震源の深さは3キロメートル。これらの地震による被害は報告されていない。

 昨年12月23日から25日の3日間では、バンクーバー島の西100キロメートルのところでマグニチュード3・6から6・2の地震が8回観測されている。

 

 

今週の主な紙面
3月26日号 第13号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-5
新型コロナウイルス(COVID-19)関連情報…V-2~4
オタワ便り51…V-12
外から見る日本語216…V-12
TIME OUT(イベント情報)…V-14~15
CLASSIFIED…V-16~19
求人情報…V-6

詳しくは3月26日号 第13号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ