2019年2月21日 第8号

雨が多いだけでなく、近年雪とともにますます寒さの増すバンクーバーの冬。そんな時期、やはり人気があるのは自宅で楽しめるレンタル映画。最近は映画館のレンタル・販売の回転が早く、まだシネマ上映している映画も既にレンタルとしてでてきている。今回は昨年プレミアされた作品を主に紹介したい。

 

Bohemian Rhapsody

Bohemian Rhapsody 2018 ©20th Century Fox

時代を超えた元祖ロックの巨匠!

 1973年にデビューし、『世界で最も売れたアーティスト』に名前を連ねるロンドン出身のロック・バンド、クイーン。そのリードボーカルで、『ボヘミアン・ラプソディ』『キラー・クイーン』など数々のヒット曲の作詞・作曲も手がけていたフレディ・マーキュリーの伝記ミュージカル映画。ゲイであることがタブーな時代を精一杯生きて、マイケル・ジャクソンやレディ・ガガなど後世に影響を残した彼の偉業を知る機会。監督はブライアン・シンガーとデクスター・フレッチャーで、 俳優ラミ・マレックがマーキュリー役を好演している。当時のライブ・エイドの舞台を忠実に再現した。クイーンのロックは永遠に不滅という歴史に残りそうな名作。

PG/2:15

 

A Star Is Born

A Star Is Born 2018 ©Warner Bros. Pictures

レディ・ガガの歌声は魅力的 音楽ファン必聴のミュージカル・ドラマ・恋愛映画

 昨年ベニス国際映画祭でプレミアした、1937年の同名映画のリメイク。俳優ブラッドリー・クーパーによる監督デビュー作品で、出演はクーパーと、歌手のレディー・ガガ、サム・エリオットなど。ジャクソン・メイン(クーパー)は、人気絶頂のコンサート歌手だが、同時にアルコール中毒でもあり、マネージャーのボビー(エリオット)に支えられていた。ある日ジャクソンは、バーで若いウエイトレスのアリー(ガガ)に出会う。彼女の素晴らしい歌声に聴き入り、すぐ自分のコンサートに起用する。そしてアリーがブレイクして幸せが訪れるが…。俳優クーパーの演技と歌姫ガガの歌声に感動させられる作品。

14A/2:16

 

BlacKkKlansman

BlacKkKlansman 2018 ©Focus Features

70年代に実在した本物の犯罪映画

 昨年カンヌ国際映画祭でプレミアし、10分間を超えるスタンディング・オベーションを受け審査員特別グランプリを受賞した作品。監督は社会風刺で有名なスパイク・リーで、主演はジョン・デヴィッド・ワシントン。ロン・ストールワース(ワシントン)は、コロラド州スプリングで初の刑事に採用されたアフリカ系アメリカ人。だが彼の任務は潜入捜査だった。1979年、人種差別の団体KKK(クー・クラックス・クラン)は新しい支部を設けてさらに構成員を増やしていた。ロンは差別好きの白人になりすまし、相棒のユダヤ人刑事フリップ・ジマーマン(アダム・ドライバー)と一緒に、約9カ月間彼らと接触する。当時KKKの最高幹部だったデービッド・デューク(トファー・グレイス)もすっかりだまされ、ロンを支部長に昇格させる。そして…。

14A/2:16

 

The Favourite

The Favourite 2018 ©Fox Searchlight Pictures

女王陛下のお気に入り

 監督はヨルゴス・ランティモスで、主演はエマ・ストーン、レイチェル・ワイズ。女王役はベテラン女優のオリヴィア・コールマン。舞台は18世紀初頭で、イギリスはフランスと植民地戦争の状態だった。女王アン(コールマン)の健康状態が思わしくないため、側近のサラ(ワイズ)が女王代行をしていた。幼少時代から信頼できるサラだったが、権力と共に、女王に対しても自信過剰になっていた。そんな時、サラは従妹のアビゲイル(ストーン)を側近として女王に仕えさせるが、女王はチャーミングなアビゲイルの方を気に入る。今度はアビゲイルがサラに対して反発したため、女王の寵愛をめぐって二人の女性が激しく対立し始める…。

14A/2:00

 

The Nutcracker and the Four Realms

The Nutcracker and the Four Realms 2018 ©Walt Disney Studios

クリスマス気分になるファンタジー・アドベンチャー

 チャイコフスキーの音楽、E.T.A.ホフマンの童話、そしてクリスマスのバレエで知られる有名な『くるみ割り人形』の実写映画版。監督はラッセ・ハルストレムとジョー・ジョンストンで、主演のクララ役にマッケンジー・フォイ。共演はモーガン・フリーマン、キーラ・ナイトレイ、ヘレン・ミレンなど。クリスマス・パーテイーの夜、クララ(フォイ)はドロッセルマイヤーおじさん(フリーマン)から素敵なプレゼントをもらう。その夜、不思議な世界に迷い込んだクララは、兵隊のフィリップ(ジェイデン・F・ナイト)と一緒に秘密の鍵を探す旅に出る。

PG/1:39

 

Ocean’s 8

Ocean’s 8 2018 ©Warner Bros. Pictures

女優たちの豪華ファッションに注目!

 『オーシャンズ11』のリブート作品は、サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、リアーナなどオール女性キャストで挑む。前作で兄のダニー・オーシャンの成功を見た妹のデビー・オーシャン(ブロック)は、パートナーのルー・ミラー(ブランシェット)と一緒に犯罪に使えそうな女性たちをスカウトする。犯行場所は豪華スターたちが集まるニューヨーク・マンハッタンのメトロポリタン美術館で、目的は女優ダフネ・クルーガー(ハサウェイ)が身につける150億円相当のダイヤモンドのネックレス。監督はゲイリー・ロスで、共演にマット・デイモン、ダミアン・ルイスなど。

PG/1:50

 

Jurassic World: Fallen Kingdom

Jurassic World: Fallen Kingdom 2018 ©Universal Pictures

恐竜映画『ジュラシック・ワールド』第5作目

 監督はJ.A.バヨナ で、舞台はジュラシック・ワールド事件から4年後の架空の火山島、イスラ・ヌブラル島。ジュラシック・パークの元運用管理者だったクレア・ディアリング(ブライス・ダラス・ハワード)は、絶滅寸前の恐竜保護のため、元恐竜監視員のオーウェン・グレイディ(クリス・プラット)たちと一緒に島へ向かう。だがスポンサーのロックウッド財団は、恐竜たちを捕獲して売買し、遺伝子組みかえで新しい恐竜をつくろうとしていた…。撮影はイギリスとハワイで行われ、ティラノサウルス・レックス、ヴェロキラプトル、モササウルスなど多くの恐竜たちが出演するのでファンは必見。

PG/2:08

 

Isle Of Dogs(犬ヶ島)

Isle Of Dogs(犬ヶ島)2018 ©Fox Searchlight Pictures

日本が舞台!犬たちの冒険アニメーション

 昨年ベルリン国際映画祭でプレミアし、銀熊賞(監督賞)を受賞したウェス・アンダーソン監督によるストップ・モーションアニメ。声優に米国から俳優のビル・マーレイ、ブライアン・クランストンと、日本から渡辺謙、野田洋次郎、夏木マリらが参加した作品。メガ崎市で犬の伝染病『ドッグ病』が発生し、市長は即、犬たちをゴミだらけの犬ヶ島に隔離した。少年・小林アタリ(コーユー・ランキン)は愛犬のスポッツを探しに島へと旅立つ…。監督のセンスとこだわりで大人も充分楽しめる作品に仕上がっている。米・独合作で言語は英語と日本語。

PG/1:42

 

First Man

First Man 2018 ©Universal Pictures

命をかけたチャレンジャーの伝記映画

 アメリカの宇宙飛行士で、人類で初めて月に降り立ったニール・アームストロングの小説が原作。監督はデミアン・チャゼルで、主演はカナダの人気俳優ライアン・ゴスリング。映画は昨年のべネツィア国際映画祭でプレミアした。アポロ11号を中心に、1961年から1969年までのNASAによるミッションとアームストロングなど当時の宇宙飛行士たちの生活が描かれる。当時、歴史上最も危険といわれていた月への旅に出る彼らと家族の心理的な葛藤が描かれる。プレミア後に、アームストロングとバズ・オルドリンが月面にアメリカの星条旗を立てるシーンがないことで一部論争になった。

PG/2:21

 

Venom

Venom 2018 ©Sony Pictures

敵は自分というスーパー・ヒーロー映画

 マーベル・コミックで一番複雑といわれるキャラクター『ヴェノム』。監督はルーベン・フライシャーで主演はトム・ハーディ。エディ・ブロック(ハーディ)は、有能な記者で、悪会社ライフ・ファウンデーション(財団)とリーダーのカールトン・ドレイク(リズ・アーメッド)を追っていた。だがあまりにも強い取材への執着心からガールフレンドのアン(ミシェル・ウィリアムズ)も離れていく。そんな時、ライフ財団の実験している地球外生命体シンビオートがエディの体に入ってしまう。急に超人的なパワーを持ったエディだが、何でも自分の思い通りにするヴェノムを自身の中でコントロールしなければならない。果たしてどちらが勝つのか。

PG/1:52

 

Johnny English Strikes Again

Johnny English Strikes Again 2018 ©Universal Pictures

熟年の敵はコンピューターとハッカー!

 デヴィッド・カー監督によるスパイ・コメディ・アクション映画。主役はイギリス・ドラマ『ミスター・ビーン』役で知られる俳優ローワン・アトキンソン。謎のサイバー攻撃がイギリス中の秘密エージェントの個人情報を漏らしてしまった。MI7は緊急事態を解決するために、リスト外の引退したジョニー・イングリッシュ(アトキンソン)を呼び戻して捜査を指示する。アナログ時代を生きてコンピューターを知らない彼が、現在のテクノロジーと頭脳抜群のハッカーたちを相手に立ち向かう…。

PG/1:29

 

Green Book

Green Book 2018 ©Universal Pictures

正義と友情に共感できるコメディ映画

 監督はピーター・ファレリーで、主演はヴィゴ・モーテンセン。時は1960年代のアメリカ南部、人種差別の州法ジム・クロウ法が適用されていた時代。ニューヨークのナイトクラブでドアマンをしているトニー・リップ(モーテンセン)は、ジャマイカから来た有名な黒人ピアニスト、ドン・シャーリー(マハーシャラ・アリ)のツアー・ドライバーを引き受ける。素朴なイタリア家庭で育ったトニーは、当初黒人の運転手になることに乗り気ではなかった。だが優秀なピアニストであるドンが、各地でひどい差別扱いを受けるのは自分の正義感が許さない…。昨年トロント国際映画祭でプレミアしてかなり好評だった作品。

PG/2:11

 

Ralph Breaks The Internet

Ralph Breaks The Internet 2018 ©Walt Disney Studios

冒険アニメーション映画

 2012年の映画『シュガー・ラッシュ』の続編。ラルフ(声優:ジョン・C・ライリー)はアーケードゲーム「フィックス・イット・フェリックス」の悪役。レースゲームの「シュガー・ラッシュ」が故障したために、親友のヴェネロペと一緒にインターネットの世界でパーツを探す旅に出る。白雪姫やシンデレラなどディズニープリンセスたちも総出演。監督はリッチ・ムーアとフィル・ジョンストン。

G/1:54

 

Christopher Robin

Christopher Robin 2018 ©Walt Disney Studios

『くまのプーさん』から飛び出たファンタジー映画

 日本の題名は『プーと大人になった僕』で、監督はマーク・フォースター、主演はユアン・マクレガーが務める。クリストファー・ロビン(マクレガー)は、100エーカーの森でプー、ティガー、ピグレット、イーヨーたちと楽しく過ごしていたが、ロンドンの私立学校へ通うことになった。プーたち仲間のことを「絶対に忘れない」と約束したものの、ロンドンの生活に慣れた彼はそのまま大人になってしまった。結婚して娘もできた中年のクリストファーだが、勤めている会社の業績不振でリストラ寸前になっていた。そして悩んでいる彼の前に、ふと魔法の扉を使ったプーが現れる…。大人も楽しめる作品。

G/1:44

 

その他に、過去のクラシック映画、日本の古い映画、そしてあまり映画館で観れないドキュメンタリー映画もレンタルできる。 レンタルは購入後30日間に鑑賞し、見始めて48時間後に消えるシステムになっている。詳しくはhttps://store.cineplex.comを参照。

(文 Jenna Park)

 

 

今週の主な紙面
9月19日号 第38号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
MOVIES TIME OUT…V-11
TIME OUT(イベント情報)…V-16~17
CLASSIFIED…V-19~22
ヨガと健康・43…V-21
求人情報…V-4

詳しくは9月19日号 第38号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ