2018年5月10日 第19号

 今回は春ー初夏ということでDetox(デトックス)についてお話をしたいと思います。

 街中のカフェでもサプリメントストアでもアロマオイルのお店でも、いろいろなところでDetoxという言葉を見かけると思います。もうDetoxという言葉はカナダではもちろん、日本でもかなり有名になってきたと思いますが、一度おさらいをしてみたいと思います。

Detox(デトックス)とは:体内における毒素を食事療法、ハーブやサプリメント、アロマオイル、マッサージ/指圧、ヨガ/ピラティス/マラソン/スポーツ、鍼灸やハイドロセラピー*などの施術を併用して排出しやすい身体にすることを指しています。

タイミング:春は気温も暖かくなり、木の芽も出始め、人の気分も陽気になる時期なので、Detoxを始めるにはとても良いのですが今年の春の陽気のように、突然寒くなったり暑くなったりするような時は、体調管理を特に気をつけることをオススメします。なぜかというと、Detoxを促す為の食事療法だったり、ハーブやサプリメントは、いつもよりも早く体内や細胞の奥底にある毒素を身体の表面まで出し、汗や尿、便などにより排出させます。そのため、浮き上がってきた毒素により体調を壊しやすくなったり、いつもより多くの毒素を分解するためにいつも以上のエネルギーを使う為、免疫力が一時的に落ちることもあり病気にかかりやすくなったりします。そこで気温と天気を気にしながらDetoxを行うと、体調を崩すことなく気持ちよくDetoxを完了させることが出来ます。

方法:サプリメントストアに売られているDetox kitと呼ばれるサプリメントやハーブの混合された物を購入するのが一番簡単でお手軽なのですが、人それぞれ、身体にあった物を選びDetoxを行うと良いでしょう。

 短い期間でDetoxを行うのではなく、ゆっくりと2週間から3週間かけて毒素を体内から体外へ排出する方法が一番身体への負担**が少なくなります。それに、Detoxをいきなり始めるのではなく、始める前の2、3日ほど前からコーヒーやタバコなどの嗜好品を控え、水を最低一日1.5L飲むことを心がけることから始めるとよいでしょう。

 食事も毒素を体内から排出するために、肝臓で毒素とアミノ酸を使うので、アミノ酸を多く含むプロテインを心がけて摂取すると良いでしょう。もちろん常に多くの水を摂取することにより毒素の排出も早くなります。

 体内外から毒素を排出する為に色々な方法を検討して、一度この時期にDetoxをしてみてはいかがですか?

 

*冷たい水と温かいお湯に交互に浸かる事によって新陳代謝を促し汗をかきやすくする、水を使った治療法

**毒素が表面に上がってくることにより起こる、にきびや吹き出物、頭痛や微熱など様々な病状の事

 


草野明美 自然医学博士/Naturopathic Doctor

1989年にカナダオンタリオ州に父親の転勤で引越しをし、2002年にトロントにあるCanadian College of Naturopathic Medicine にて修業後、2年ほどバンクーバーの指圧学校で講師/カウンセラーとして自然治癒力の素晴らしさを教えていたが、日本でも同じことができないか一度帰国。その後日本で結婚、出産をし2013年7月に再度家族を連れてバンクーバーに戻ったあと、カルガリーMarket Mall内のNutrition Houseにてサプリメント健康アドバイザーとして勤務。現在は2児の母としてバンクーバーに在住。

 

 

今週の主な紙面
10月11日号 第41号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
新報独占インタビュー『ここは退屈迎えに来て』の廣木隆一監督と女優の橋本愛さん …V-11
思い切り楽しみたい!バンクーバーのハロウィン…V-11~12
MOVIES TIME OUT…V-15
TIME OUT(イベント情報)…V-16~17
CLASSIFIED…V-19~22
求人情報…V-4

詳しくは10月11日号 第41号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ