2017年11月9日 第45号

 ブリティッシュ・コロンビア州リッチモンドで10月29日未明、カジノに近い場所で営業していた違法パブが摘発された。

 リッチモンド連邦警察(RCMP)によると、違法パブの場所は同市中心部を南北に走るNo・3ロード沿いで、ブリッジポート・ロードとの交差点の北側あたり。同警察の組織犯罪対策課が、入手した情報をもとに場所を突き止めた。

 警察がツイッターで公表した現場の画像には、テーブルの上にグラスやプラスチック製のマグのほか、1・75リットル入りのウォッカの瓶などが写っていた。ここで提供されていたアルコール類が正規のものか密造酒なのかについては、警察は明らかにしていない。

 違法パブやナイトクラブは、多くの場合、組織犯罪と関連があると言われている。同市では、このところこうした店のほか、違法カジノが急激に増えている。特に同市東部の農業用地では、敷地内に建てられた巨大豪邸がこうした違法行為の温床になっていると、近隣住民からも市に苦情が寄せられている。

 警察は市と連携しながら、こうした違法パブやカジノの摘発を行っていくとしているが、同時にこうした店は、市内のいたるところー工業地帯のビルから一般住宅までーで、「営業」していると取材に語っている。

 

 

 

今週の主な紙面
11月16日号 第46号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
MOVIES TIME OUT…V-11
TIME OUT(イベント情報)…V-16~17
ヨガと健康質のよい体を保つ法・その2…V-21
リメンバランスデー日系カナダ人戦没者追悼式典…V-23
CLASSIFIED…V-18~22
求人情報…V-15

詳しくは11月16日号 第46号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ