Dora And The Lost City Of Gold • Scary Stories To Tell In The Dark • Vancouver Queer Film Festival Queer Japan


 

Dora And The Lost City Of Gold

ドーラ(中央)と両親 2019 ©Paramount Pictures 

探検がテーマのアドベンチャー映画

ニコロデオン制作の幼児教育用アニメ番組『ドーラと一緒に大冒険』の実写映画版で、監督はジェームス・ポビン、主演はイザベル・モナー。探検家の両親(マイケル・ペーニャとエヴァ・ロンゴリア)を持ちニューヨークに住んでいるティーンエイジャーのドーラ(モナー)は、 大のアドベンチャー好き。ある日、両親が揃ってジャングルで行方不明になり、猿のブーツ、従兄弟のディエゴ(ジェフリー・ウォールバーグ)、学校の友人たちと一緒に救出に向かう。だがその旅は最も危険で、インカ文明の謎を解く冒険になってしまう。

PG 1:42 hr

上映:Scotiabank Theatre, Cineplex Cinemas Park Royal & VIP, Cineplex Cinemas Metropolis, SIlverCity Riverport, Cineplex Cinemas Coquitlam & VIP, Cineplex Cinemas Langley, Landmark Cinemas New Westminster

 


 

Scary Stories To Tell In The Dark  

ポスターも怖い 2019 ©Lionsgate

子供の頃に読んだあの怖い物語が再び 

原作はアルヴィン・シュワルツ著による80年代の児童向けホラー小説。あの小説はトラウマになって忘れられないという大人たちに、仕掛人プロデューサーのギレルモ・デル・トロ監督と、アンドレ・ウーヴレダル監督が今再び恐怖を届ける。舞台は1968年で主人公は少女サラ(コレッティ)。彼女の家には古本があり、そこに書かれている恐ろしいことが本当に起こり出したので、サラは何も知らない学校の友人たちを守ろうとする。撮影場所は象のジャンボで有名なオンタリオ州のセントトーマス。

14A 1:44 hr

Scotiabank Theatre, Cineplex Cinemas Metropolis, SIlverCity Riverport, Cineplex Cinemas Coquitlam & VIP, Cineplex Cinemas Langley, Landmark Cinemas New Westminster

 


 

Vancouver Queer Film Festival

Queer Japan

映画の一コマ 2019 ©Queer Japan

日本のLGBTQ+を描くドキュメンタリー 

LGBTQはもう外国のことではない。華やかなプライド・パレード、通しか知らない秘密のパーティーなど日本でも昔から立派なクィアカルチャーが存在していた。そんなクィアな舞台裏を描くドキュエンタリーがハリウッドに登場。監督は大の日本通のグレアム・コルベインズで、プロデューサーは飯田ひろみと石井アン。ヴィヴィアン佐藤、田亀源五郎、ろくでなし子など、日本のアーティスト、漫画家、活動家、パフォーマー、コミュニティーのリーダーなど 100人以上のインタビューとそれぞれの日常実生活を追う。日本独自のクィア文化に憧れたコルベインズ監督が3年以上もかけて撮影した力作。ポジティブで素敵なクィアに共感できる作品。日本語に英語の字幕付き。

19+ 1:43 hr

上映:SFU Goldcorp Centre for the Arts-GCA
8月12日(土)  9:30 PM

(文 ジェナ・パーク)

 

映画 年齢制限
PG 保護者の同伴が望ましい。
PG-13 13歳未満は保護者の 注意や指導が望ましい。
14A 14歳以下は保護者の 同伴が必要。
18A 18歳以下は保護者の 同伴が必要。
19+ 19歳以上のみ。
G 制限なし。 

 

 

今週の主な紙面
9月19日号 第38号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
MOVIES TIME OUT…V-11
TIME OUT(イベント情報)…V-16~17
CLASSIFIED…V-19~22
ヨガと健康・43…V-21
求人情報…V-4

詳しくは9月19日号 第38号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ