Wonder • Lady Bird • Blade of the Immortal


 

Wonder  (ワンダー)

 

ジュリア・ロバーツ(右)2017 © Lions Gate

 

人間の美しさは内面にある

監督はスティーブン・チョポスキーで主演はジュリア・ロバーツ。オーギーことオーガスト・プルマン(ジェイコブ・トレンブレイ)は、トリーチャーコリンズ症候群と呼ばれる遺伝子疾患のせいで顔の形が変形している。母親のイザベル(ロバーツ)と父親のネイト(オーエン・ウィルソン)に支えられた彼は、病院に通いながら5年生として学校に通うことになる。最初はオーギーの顔を見て驚いていたクラスメートたちだったが、懸命に新しい学校に馴染もうとする彼を通じて、人間の真の価値を学んでいく。

PG 1:53 hr

上映:Cineplex Odeon International Village, Cineplex Cinemas Marine Gateway and VIP, Cineplex Cinemas Esplanade, Cineplex Cinemas Metropolis, SilverCity Riverport, Cineplex Cinemas Coquitlam and VIP, Cineplex Cinemas Langley, Landmark Cinemas New Westminster

 


 

Lady Bird

 

主演のシアーシャ・ローナン 2017 ©A24

 

自分のルーツを忘れずに 

監督は女優としても活躍しているグレタ・ガーウィグ。主演は『ブルックリン』のシアーシャ・ローナン。カリフォルニア州のサクラモントで厳格なカトリック高校に通う女学生、自称「レディーバード」ことクリスティン・マクファーソン。隣りの男子校生徒と初体験するが、その後は全くうまくいかない。失業中の父親と看護師をしている母親のいる退屈な地元から飛びだして、ニューヨークという大都会へ飛び出そうと決意するが…。若い女性の誰もが体験する母親との衝突、友達、ボーイフレンドや将来への悩みなどを、サクラモントで育った監督自身の経験を交えながら描かれる。

14A 1:33 hr

上映:Fifth Avenue Cinemas 

 


 

VIFF特別上映
Blade of the Immortal(無限の住人)

 

大人気の木村拓哉 2017 ©VIFF

 

キムタクの『1人対300人“ぶった斬り”』 

今年カンヌ映画祭で日本からも応援が駆けつけて大反響だった作品。侍、ヤクザ、ホラーなど様々なジャンルで映画を作り、外国で人気のある三池崇史が監督を務め、主演は元スマップの木村拓哉。舞台は江戸時代。万次(木村)は、剣客集団に両親を殺された少女・浅野凛(杉咲花)から、仇討ちのための用心棒を依頼される。不老不死の肉体を持つといわれる万次は命を賭けた戦いに身を投じる。初めの10分で始まる「百人斬り」と呼ばれる激闘シーンは必見。日本語に英語の字幕つき。

19+ 2:20 hr

上映:Vancity Theatre
12月1日(金) 7:55 PM
12月2日(土) 6:45 PM
12月3日(日) 3:00 PM

 

(文 ジェナ・パーク)

 

映画 年齢制限
PG 保護者の同伴が望ましい。
PG-13 13歳未満は保護者の 注意や指導が望ましい。
14A 14歳以下は保護者の 同伴が必要。
18A 18歳以下は保護者の 同伴が必要。
R 18歳以下は入場不可。
G 制限なし。 

 

 

今週の主な紙面
1月18日号 第3号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-3
MOVIES TIME OUT…V-11
桜楓会 笑顔の花咲く新年会…V-12
ヨガと健康…V-21
TIME OUT(イベント情報)…V-16~17
CLASSIFIED…V-18~22
求人情報…V-15

詳しくは1月18日号 第3号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ