伊勢志摩で26日から開催されるG7に出席するために23日(日本時間)に日本入りしたトルドー首相は、24日の記者会見で、25日は結婚記念日をソフィ夫人と過ごすため、一日オフにすることを明らかにした。

 23日は、2人で明治神宮参拝や天皇皇后両陛下と謁見し、トルドー首相は安倍晋三首相との会談や日本の自動車産業経営陣との面会など、多忙な一日となった。その夜は旅館に宿泊し、夫人と二人の時間を過ごした。

 トルドー首相は、記者会見で「今日は一日ハードなスケジュールをこなし、木曜、金曜はG7会議となる。そのため、中日となる明日に時間を取って結婚記念日を祝いたいと思う」と語った。そのための費用は全て自費であることも強調し、税金を使用していないことを明確にした。

 

System.String[]

 

今週の主な紙面
3月26日号 第13号

バンクーバー新報は毎週木曜日発行です。

あなたにぴったりの学校がきっと見つかる! School Information…V-5
新型コロナウイルス(COVID-19)関連情報…V-2~4
オタワ便り51…V-12
外から見る日本語216…V-12
TIME OUT(イベント情報)…V-14~15
CLASSIFIED…V-16~19
求人情報…V-6

詳しくは3月26日号 第13号
バンクーバー新報をご覧下さい。

配布リストはコチラ